よくあるご質問 その疑問に、CACは答えます

スキンケア商品について

洗浄料について

パウダー洗浄料が3種類ありますが、違いは何ですか?

CACのパウダー洗浄料は3種類とも100%アミノ酸系の洗浄成分で防腐剤無添加の1回使いきりです。洗浄性や泡立ち、洗い上がりの感触が異なる3タイプからお選び頂けます。
「CAC ウォッシングパウダー」は泡立ちがよく、すっきり、すべすべでしなやかな洗い上がりです。「CAC ウォッシングパウダー」よりさっぱり、しっかり洗い上げたい方には「シーエーシー ベーシック パウダークラシック」がおすすめです。「CAC ウォッシングパウダー」よりしっとり、キメ細やかな泡で洗い上げたい方には「エヴィデンス ホワイトパウダー ウオッシュ」がおすすめです。

「CAC エヴィデンスヘア&ボディシャンプー」と「CAC メンブレンヘア&ボディシャンプー」の違いは何ですか?

「CAC エヴィデンスヘア&ボディシャンプー」は保湿成分の配合が多く、しっとりとした洗いあがりになります。「CAC メンブレンヘア&ボディシャンプー」はすっきりとした洗いあがりで、すすぎやすいシャンプーです。
防腐剤等無添加を希望される方は、エヴィデンスシャンプーの使いきりタイプ「エヴィデンス スーパー ヘアー&ボディシャンプーE」をご使用いただくと良いでしょう。1回使いきり個包装で、よりやさしくしっとり洗い上げたい方におすすめです。

泡立てが面倒なのですが必要ですか?

肌を傷めずに汚れをきちんと落とすためにも、泡立ては非常に重要です。
しっかりとした泡で洗うことで、泡の弾力で擦り洗いを防ぐことができます。またキメ細かい泡が汚れを包み込み、肌の汚れをきちんと落としてくれます。泡立てが苦手な方は、泡立てポンプや泡立てネットを使うと良いでしょう。初めての方でも簡単に泡立てられます。
また、どうしても泡立てが面倒という方には、専用の「CAC フォーミングウォッシュ専用泡立てポンプ 500mlボトル」を使い、ポンプをプッシュするだけで弾力のある泡が出てくる「CAC フォーミングウォッシュ」がおすすめです。

洗浄料などを泡立てるとき、なかなかキメ細かな泡ができません。簡単にしっかりした泡をつくるコツはありますか?

泡立てグッズとして、泡立てネット(ボールタイプ)、泡立てネット(ベルタイプ)、泡立てポンプ110mlがございます。
泡立てネット(ボールタイプ)は一度にたくさんの泡を使用するときにおすすめです。シーエーシー泡立てボウル(ブラウン)や洗面器をお使いいただくともっちりふわふわの泡が素早く簡単に作れます。洗顔などで少量の泡を作るときは、泡立てネット(ベルタイプ)がよいでしょう。
泡立てポンプは忙しいときでも手軽に泡が作れます。いつでも均一で弾力のある泡で洗っていただけます。
【ご注意】エヴィデンス ホワイトパウダー ウオッシュは泡立てポンプ110mlがご使用いただけません。

泡立てグッズ一覧
泡立てネット(ボールタイプ)
シーエーシー 泡立てボウル(ブラウン)
泡立てネット(ベルタイプ)
泡立てポンプ110ml

泡立て方法については動画(洗う(パウダー洗浄料)編)をご参照ください

CAC フォーミングウォッシュ専用の泡立てポンプのポンプが押せなくなってしまいました。

低温環境や乾燥により吐出し口やボトル・ポンプ内にCAC フォーミングウォッシュが固まった可能性がございます。
口元の残存液が固まって泡が出にくい時は、口元の固まりを水またはぬるま湯で洗い流してください。また、内容液がボトルやポンプ内で固まった場合は、約40℃のお湯で容器ごと温めてからご使用ください。洗浄料にお湯が混ざらないようご注意ください。
CAC フォーミングウォッシュ以外の物と混ざると固まる場合があります。品質も落ちてしまいますので、他の洗浄料や物質が混ざらないようご注意ください。

パックについて

パックはどのくらいの頻度・時間で行うのが良いですか?

毎日行っていただくのが理想ですが、パックをすることを負担に思わない程度でお手入れに取り入れていただくのがよいと思います。
素肌は紫外線や乾燥、摩擦などの外的ストレスを日々受けています。その日のストレスをその日のうちにリセットするには短時間でも毎日のご使用をおすすめします。
塗布後しばらく(30分程度が目安)置いていただくのが理想ですが、肌状態や気温・湿度に応じてご調整ください。短い時間でもパックをしている間は肌を整えることが期待できますので、こまめにご使用いただくことをおすすめします。
すすいだ後、水気をふき取った肌を、ローションや乳液・美容液でお手入れしてください。

CAC ハーモナイズパックとエヴィデンス スーパーパック コルニュームは、どう違うのですか?

CAC ハーモナイズパックは特に乾燥や肌荒れ対策のケアに適しており、ハリのあるふっくらとした柔らかなお肌へ導きます。一方、エヴィデンス スーパーパック コルニュームは10種類の糖類・多糖類と10種類のアミノ酸が絶妙なバランスで配合されており、老廃物の除去に優れ肌本来の白さを取り戻し、しっとりしたお肌へ導きます。
赤みや膿をもったニキビができている場合はご使用をお控えください。また、就寝時のご使用も枕やシーツにパックがはりつき角質層を傷つけてしまう恐れがありますので、就寝前に洗い流しローションや乳液・美容液でお肌を整えてください。

ローションについて

ローションはどれを選んだら良いですか。

糖類・多糖類・アミノ酸の配合バランスによって、保湿力や使用感が異なります。お好みや季節、肌質や肌状態に合わせてローションをお選びください。
使用感については感じ方に個人差がありますが、一般的には以下の通りに感じられると思います。
〈さっぱり→しっとりの順〉
「シーエーシーメンブレンソフトローション」→「エヴィデンス ジェル ローション」→「シーエーシー ベースローション」→「シーエーシーメンブレンフェイスローション」→「エヴィデンス ジェル プラス」→「シーエーシーメンブレン クリーミイーローション」
シーエーシーメンブレン デイリーケアー美容液はローション感覚でご使用いただける角質層ケアが可能な美容液です。ローションと併用してご使用いただくいただくのもおすすめです。
お困りの際は、近くのCACお取り扱い店またはお客様相談室へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ先はこちら
CAC商品お取り扱い店舗一覧 お客様相談室

ローションの保湿ケアに順番はありますか。

CACのスキンケア商品はすべてノンオイルなので、どの商品からお使いいただいても大丈夫で指定する順番はありません。お肌の状態にあわせて、乳液、美容液などを重ねてお使いください。角質層のケアとして、さらにパックのご使用をおすすめしております。
※ローション・乳液・美容液はCACメイクの化粧下地としてもお使い頂けます。

ローションが1回で使いきれませんがどうしたら良いでしょうか?

CACのローション類は、肌のことを第一に考えて防腐剤などの品質保持成分を配合しておりません。そのため、ディスポーザブル容器(使いきりタイプ)のローションは、平均的な1回の使用量を容器に入れ、毎回新鮮な状態で使いきれるようになっています。肌をしっかり保湿保護するためにも、少なくとも1本分はつけていただくことをおすすめします。

ローションがべたつきます、どうしたら良いですか?

CACのローションには、保湿成分として糖類・多糖類が入っており、その特性上、肌状態や肌質によっては肌になじむまではべたつきを感じることがございます。その分、保湿性に優れているのですが、どうしてもべたつきが気になる場合は、さっぱりとした使用感のローションをご使用いただくと良いでしょう。
また、しっとりタイプのローションの仕上げに、さっぱりタイプを重ねづけすると、ある程度べたつきを抑えられます。べたつきが気にならない場合は、就寝前に肌をたっぷり保湿保護した状態でお休みになることをおすすめします。翌朝の肌はノンオイル特有のぬるつきなくなめらかな肌をご実感ください。

美容液について

美容液はどれを選んだら良いですか。

糖類・多糖類・アミノ酸の配合バランスによって、保湿力や使用感が異なります。お好みや季節、肌質や肌状態に合わせて美容液をお選びください。
「シーエーシーデイリーケアー美容液」はローション感覚でご使用いただける、パックに準ずる角質層ケアが可能な美容液です。ふっくらキメの整った肌へ導きます。
「CAC ジェル美容液」はべたつかずなめらかな感触で、潤いに満たされたハリとツヤがあふれる肌へ導きます。
いずれもローションと併用してご使用いただくのもおすすめです。また、乾燥が気になるときには、パックとの併用がおすすめです。
お困りの際は、近くのCACお取り扱い店またはお客様相談室へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ先はこちら
CAC商品お取り扱い店舗一覧 お客様相談室

解決しない場合はこちら

お問い合わせ